居酒屋に浸るオヤジのブログ

駅前にある居酒屋であれば酔いつぶれることができる

居酒屋に浸るオヤジのブログ
限度をわきまえるということがあります。特に社会人になれば、これ以上のことはしてはいけないということがあると思います。気になることがあっても、我慢をすることも必要になるということです。満員電車などに乗っていると、あまり態度のよくない人がいます。それにいらいらしてしまうと、場合によっては周りに迷惑を欠けてしまうこともあるということです。そのときは我慢をするということです。限度をわきまえた行動を取るということになります。

年末になると、限度をわきまえていない人が多くなります。それは酔いつぶれている人です。一人で酔っている人もいれば、仲間に支えられている人もいます。また、そのグループ全員が酔っていることもあります。あまりよい風景ではありません。自分は限度をわきまえて、あのようにはならないと誓うのです。でもその数日後に、自分もしっかり酔って、酔いつぶれてしまいました。年末ですから、少しぐらいは酔いつぶれても良いかもしれません。

酔いつぶれたときに困るのは帰りということになります。お店を出て、しばらく歩くとなると大変です。でもすぐに電車に乗ることができれば、なんとか帰ることができることになります。居酒屋においては、駅前のお店が良いということです。こちらで飲んでいれば、酔いつぶれても、すぐに駅ということになります。周りに迷惑をかけずに帰ることができます。酔いつぶれたといっても、足はしっかりしている状態でないといけません。

関連リンク